進行中の調査研究

勤労者短観調査研究委員会(所内研究プロジェクト)

(研究期間)
常設

(研究期間)
常設

(テーマ・目的)
本調査研究は、勤労者生活の質の現状について、年2回(10月、4月)、
「勤労者の仕事と暮らしのアンケート調査」(「勤労者短観調査」)を勤労者モニター2,000に実施し、景気、家計消費、雇用などの主要な生活関連活動の動向、またその時々の生活・労働の問題点について調査し、政策課題等への資料となる論点を報告書に取りまとめ、公表している。

 

(委員会構成)
アドバイザー:佐藤 厚(法政大学キャリアデザイン学部教授)
       佐藤 香(東京大学社会科学研究所教授)
       南雲 智映(東海学園大学経営学部准教授)
       新沼 かつら(連合労働条件・中小労働対策局次長)
       加納 充(連合経済政策局部長)


事務局: 杉山 豊治(副所長)
             麻生 裕子(主任研究員)
             飯郷 智子(主任研究員) 副担当
             出口 恭子(主任研究員)
             戸塚  鐘(主任研究員)
             金沢紀和子(主任研究員) 主担当
             松井 良和(研究員)