進行中の調査研究

経済社会研究委員会

(研究期間)
常設

(テーマ・目的)
本研究委員会は、日本の経済・社会情勢を分析し、生活のゆとり・豊かさ、社会的公正の視点に立ち、
経済・社会政策の提言を行うことを目的として、連合総研発足以来活動を続けている。
本委員会の助言を得て、連合総研では「経済情勢報告」を毎年秋に取りまとめて公表している。

主査  小峰 隆夫  法政大学大学院政策創造研究科 教授
委員  太田 聡一  慶応義塾大学経済学部 教授
委員  川島 千裕  連合 総合政策局長
委員  北浦 正行  (公財)日本生産性本部 参事
委員  齋藤 潤   慶応義塾大学大学院商学研究科 特任教授

オブザーバー: 曽原 倫太郎 連合 労働条件・中小労働対策局長
          小熊 栄   連合 経済政策局 次長

事務局: 小島  茂(副所長)
      麻生 裕子(主任研究員)
      早川 行雄(主任研究員)
          鈴木一光 (主任研究員)
          伊東雅代 (主任研究員)
          中村善雄 (主任研究員)
          前田克歳 (研究員)
          前田 藍 (研究員)
          河越正明 (主任研究員)