連合総研

連合総研は働く人達のシンクタンクです
Research Institute For Advancement Of Living Standards

文字サイズ

イベント
セミナー
情報

イベントの開催報告

第20回労働関係シンクタンク交流フォーラムを開催

2020年1月23日

  • イベント1
  • イベント2

1月20日、東京都内において、「第20回労働関係シンクタンク交流フォーラム」を開催いたしました。

 労働関係シンクタンク交流フォーラムは、主として連合構成組織に関係する研究調査機関(部門)(「労働関係シンクタンク懇談会」を構成)が、研究成果を話し合うほか、調査研究活動の連携強化および相互交流を図る場として、毎年開催しており、今年で第20回目を迎えています。

 今回は、施設見学と報告討論会の2部構成で行いました。施設見学では、東京都立城南職業能力開発センターを訪問し、職員の方から離職者・在職者向けの訓練施設やカリキュラムなどについて説明を受けました。その後の報告討論会では、2組織から最新の研究成果の報告に対し、コメンテーターからの課題提起などを受けたのち、参加者全員で活発な意見交換を行いました。

日 時:2020年1月20日(月)13:00~17:00
場 所:東京都立城南職業能力開発センター
内 容:
 第1部:城南職業能力開発センター施設見学

 第2部:報告と討論
  報告①「次代のユニオンリーダーの意識と実態に関するインタビュー調査」
       報告者 湯浅 論氏(労働調査協議会 主任調査研究員)

  報告②「電機連合第17回組合員意識調査」
       報告者 内田 文子氏(電機連合総合研究企画室 事務局長) 

 フォーラムには、下記の懇談会組織(オブ参加組織含む)から35名の方に参加いただきました。

―労働関係シンクタンク懇談会メンバー組織およびオブ参加組織―
連合総研、地方自治総合研究所、教育文化総合研究所、グローバル産業雇用総合研究所、経営民主ネットワーク、JP総合研究所、生活経済政策研究所、中部産業・労働政策研究会、電機連合総合研究企画室、労働研究センター、労働調査協議会、UAゼンセン政策サポートセンター(オブ参加)

PAGE
TOP