連合総研

連合総研は働く人達のシンクタンクです
JTUC Research Institute For Advancement Of Living Standards

文字サイズ

イベント
セミナー
情報

労働組合の未来

「労働組合の未来」研究について

働く人を取り巻く環境が激変する中、労働組合はどんな役割を果たしていくのか。「労働組合の未来」について、労働組合への理解や共感、参加という観点から調査研究を進めています。

研究報告書(一括ダウンロード)

労働組合の「未来」を創る
―理解・共感・参加を広げる16のアプローチ―

研究論文(分割ダウンロード)

総論「労働組合の未来」研究会のメッセージ

「労働組合の未来」研究会

第Ⅰ部 最先端の研究者が迫る労働組合の問題点と可能性

第Ⅱ部 労働組合を取り巻く環境の大胆な転換を働きかける

第Ⅲ部 労働組合は変われる・変えられる ―実践からの提案―

以下は、6月19日公開予定です

9章 『壁を壊す』をたどる旅 ―パートタイマー・契約社員等のユニオン・リーダー―
村上陽子
10章 キャリアとしての組合経験 ―女性の担い手確保に向けて―
縫部浩子
11章 労働組合におけるジェンダー平等推進とクオータ制 ―日仏比較を通じて―
石川茉莉
12章 Google労働組合の新しさ ―デジタル時代のグローバル労働運動―
中村天江

第Ⅳ部 労働組合の未来はコミュニケーション変革のなかにある

以下は、6月19日公開予定です

13章 離れた職場に連帯(つながり)を生むコミュニケーション・デザイン
梅崎 修
14章 労働組合が自ら掲げる理想とは? ―組合綱領と実践の分析―
中村天江
15章 労働組合の求心力向上に関する分析 ―A労組の分会に着目して―
松岡康司
16章 地域における「労働者代表機能」を越えて ―人口減少、格差が拡大する中での地方連合会の課題―
平川則男

(特集)海外労組の挑戦

(特集)社会課題への挑戦

研究会・検討会の開催経過

PAGE
TOP