連合総研

連合総研は働く人達のシンクタンクです
Research Institute For Advancement Of Living Standards

文字サイズ

イベント
セミナー
情報

イベントの開催報告

第4回『良い会社』であることの情報開示と労働者の立場からの責任投資原則促進に関する調査研究委員会の開催報告

2021年2月17日

ESGにおけるS(社会)指標を検討している「『良い会社』であることの情報開示と労働者の立場からの責任投資原則促進に関する調査研究委員会」(主査・水口剛 高崎経済大学経済学部副学長)の第4回委員会を202128日(月)にオンライン上で開催しました。

今回の委員会では、前回までの議論を踏まえ、水口主査から、今後の議論の進め方(議論の筋道、キーワード、開示された情報の使われ方、ヒアリングの実施等)についての提案と、事務局から、労働・働き方に関わる課題や、それに対するあるべき企業行動についての説明があり、それらをもとに企業の雇用責任や能力開発、企業拘束度などについて委員間で自由闊達な意見交換が行われました。

本委員会の趣旨、委員構成等については下記をご参照ください。

https://www.rengo-soken.or.jp/work/2020/01/010630.html

スクリーンショット (1).png

PAGE
TOP