連合総研

連合総研は働く人達のシンクタンクです
Research Institute For Advancement Of Living Standards

文字サイズ

報告・研究
アーカイブ

経済情勢報告

2000年11月発行

経済情勢報告

活力ある安心社会構築のために-2000年~2001年度経済情勢報告

連合総研「2000~2001年度経済情勢報告」(概要)

2000年11月15日
(財)連合総合生活開発研究所
目次

【2000-2001年度経済情勢報告】
「活力ある安心社会構築のために」のポイント
Ⅰ.リストラ継続下の景気回復
Ⅱ.これからの経済を支える基盤は何か
Ⅲ.経済的繁栄と社会的公正の両立に向けて

【2000-2001年度経済情勢報告の要約】
第1部 リストラ継続下の景気回復  
 第1章 跛行的に進む日本経済  
 第2章 IT関連投資が果たした役割  
 第3章 人件費抑制による低迷する消費  
 第4章 依然として厳しい雇用・失業情勢  
 第5章 デフレ懸念はどこまで解消されたのか  
 第6章 持続的な成長に向けて
第2部 これからの経済を支える基盤は何か  
 第1章 グローバルに進むIT革命のわが国への影響  
 第2章 アメリカに長期の好景気をもたらしているもの
第3部 経済的繁栄と社会的公正の両立に向けて  
 第1章 企業改革と雇用・労使関係の変化  
 第2章 コーポレート・ガバナンスと労働組合

【[参考]計量モデルによる2001年度日本経済の展望】

報告書

在庫・貸出し

定価第一書林 1,600円(税込

  • 在庫書籍無
  • 貸出可

報告書お申込フォーム

PAGE
TOP