連合総研

連合総研は働く人達のシンクタンクです
Research Institute For Advancement Of Living Standards

文字サイズ

報告・研究
アーカイブ

勤労者短観

2020年11月発行

勤労者短観

第40回勤労者短観 首都圏・関西圏版分析結果の公表

-第40回『勤労者の仕事と暮らしに関するアンケート(勤労者短観)』調査結果-

連合総研では、10月初旬に第40回勤労者短観調査を実施しました。今回の調査内容は、「勤労者の景況感や物価」、「仕事と生活に関する意識」などの定点調査のほか、「労働時間、有給休暇についての意識と実態」、「テレワーク、生活時間についての意識と実態」そして「新型コロナウイルス感染症による雇用や収入への影響」などとしました。

本公表は、首都圏・関西圏の回答者2000人についての分析結果であり、12月中旬には、全国版の分析結果を公表する予定です。また、本公表に先行し、新型コロナウイルス感染症関連の一次集計結果については、10月28日に公表しております。

           < 調 査 概 要 >

 1.調査対象:首都圏・関西圏に居住する20代から60代前半までの民間企業に雇用されている者
                                  (回答者数2,000人)
 2.調査期間:2020年10月1日()~10月5日(月)
 3.調査方法:WEB画面上での個別記入方式
 4.調査項目
   〇 定点観測調査
    [景気・仕事・生活についての認識]
    [仕事と生活についての認識]
   〇準定点観測調査(隔回実施)
     [労働時間、有給休暇についての意識と実態]
   〇トピック調査
     [働くことにかかわる対応策への意識と実態]
     [テレワーク、生活時間についての意識と実態]
     [新型コロナウイルス感染症に関する影響]  
 5.全国版分析結果の発表時期 : 12月中旬(予定)
 6.問合せ先
   本件に関する問合せについては、担当の豊田(s-toyoda@rengo-soken.or.jp)宛に
  ①質問概要、②ご連絡先(メールアドレス、電話番号)を送付いただければ、折り返し
  こちらからご連絡いたします

報告書

在庫・貸出し

  • 在庫書籍無
  • 貸出不可

報告書お申込フォーム

PAGE
TOP